FC2ブログ

記事一覧

甲武信ヶ岳と雁坂嶺 その②

雪の深い巻き道を抜けて、尾根道を歩くと、綺麗な笹原の向こうに、次に目指す破風山が見えました。ここからの登り返しが、結構きつかったです。山梨では破風山、埼玉では西破風山と呼ぶようです。標高は2317m。気温はかなり上がってきましたが、この日は山頂はずっと氷点下でした。ゴロゴロした岩の尾根を、苦労しながら進むと、次の東破風山に到着。6時間半位歩いて、もう、かなりバテバテです。標高2260m。雁坂嶺に到着。もう雪...

続きを読む

甲武信ヶ岳と雁坂嶺 その①

日本百名山の甲武信ヶ岳から雁坂嶺の日帰り縦走。覚悟はしていましたが、寒くて、急で、長かったです。湯村温泉から道の駅みとみまでは、車で45分。車をおいて、西沢渓谷へ向かいます。近丸新道と徳ちゃん新道の2つの登山道があります。今回は徳ちゃん新道で登ります。登山開始は5時10分。ず~と続く急登の途中で日の出を迎えました。これが好きで、睡眠時間を削っても、早朝出発してしまいます。木賊山の手前で一瞬、樹林帯...

続きを読む

1位・2位・3位

今朝は緑ヶ丘まで走って、体育館裏からの舗装道で湯村山山頂へ。日本一の富士山を眺めます。一旦、湯村温泉側に下りて、湯谷神社手前を石切り場の方へ登り、再び舗装道へ出てランニング。ちょこっと2位の北岳が見えました。隣りは3位の間ノ岳、その隣りは農鳥岳。最期はホテルの前から見る甲斐駒ヶ岳。今日は客室からは地蔵ヶ岳、観音ヶ岳、薬師ヶ岳の鳳凰三山も見えるでしょうね。...

続きを読む

DNA?

荒川サイクリングロードの矢車草です。殆どはブルーですが、たまにアカムラサキ、ピンク、シロが混ざっています。前は、もっとブルー以外が多かった気がします。色の違いはなんなんだろう?アカムラサキよりもっと濃い、ムラサキイロもありますし、全ては同種なのか、それとも品種が違うのか、並んで違う色が咲く事もあるから、土壌による変化でもないんだろうなぁ。同じ株から違う色が出ていることもあるんだろうか?年々ブルーが...

続きを読む

新緑の昇仙峡

クーポン券を置かせていただきに、桜散る昇仙峡へ。。。。春休みが終わり、死ぬほどソーシャルディスタンス。アイスコーヒーを頼んだら、慌ててコーヒーマシンに豆とお水を入れてくれました。写真は極端だけども、ほぼお客さんはいませんでしたから、今なら感染リスクゼロ!!チャーーンス!!5月になったら、昇仙峡の上の黒平から、金峰山への表参道ルートを歩いてみたい。...

続きを読む

プロフィール

湯村一筆

Author:湯村一筆
山梨県甲府市の湯村温泉にある湯村ホテルB&Bは、24時間湧き続ける自家源泉かけ流しの天然温泉と、地元食材たっぷりのお料理が満喫出来る温泉宿。
おひとり様で利用出来るシングルルーム、ご夫婦やカップルに人気の洋風ツインルーム、和風ついんるーむ、ご家族やお友達と楽しめるファミリールームの4タイプのお部屋がご用意されています。
現在、夕食はお部屋で食べることが出来る、安心のテイクアウトメニュー。朝食は感染防止対策を施した、バイキングスタイルでご提供中です。