FC2ブログ

記事一覧

甲武信ヶ岳と雁坂嶺 その①

日本百名山の甲武信ヶ岳から雁坂嶺の日帰り縦走。
覚悟はしていましたが、寒くて、急で、長かったです。

DSC_3381.jpg

湯村温泉から道の駅みとみまでは、車で45分。
車をおいて、西沢渓谷へ向かいます。
近丸新道と徳ちゃん新道の2つの登山道があります。
今回は徳ちゃん新道で登ります。
登山開始は5時10分。

DSC_3382.jpg

ず~と続く急登の途中で日の出を迎えました。
これが好きで、睡眠時間を削っても、早朝出発してしまいます。

DSC_3389.jpg

木賊山の手前で一瞬、樹林帯が途切れます。
午後は天気が崩れる予報ですが、まだ、綺麗に富士山が見えました。
早く出発して良かった。

DSC_3395.jpg

標高2200m位からは、残雪やアイスバーンが始まりますので、チェーンスパイクを装着。
雪もだいぶ締まっているので、踏み抜きもなく歩きやすかったです。
およそ3時間半で木賊山(とくさやまと読みます)到着。
標高2469mなのに眺望ゼロなので、スルーします。

DSC_3396.jpg

ちょっと、進むとドーーーーンと目指す甲武信ヶ岳が見えました。
折角登ったのに、一回下りてあそこまで登り返すのですが、まだまだ体力的には余裕で、わくわくの方が勝っています。

DSC_3398.jpg

甲武信小屋は冬季休業中。
小屋開きは雁坂小屋も4月の終わりのようです。
トイレも使えません。

DSC_3404.jpg

4時間半位で甲武信ヶ岳山頂に到着。
この日の最高峰で標高2475m。
10時前に登頂出来たら、下山せずに雁坂峠まで縦走予定だったので、柏餅とカレーパンを食べて、休憩そこそこに出発します。

プロフィール

湯村一筆

Author:湯村一筆
山梨県甲府市の湯村温泉にある湯村ホテルB&Bは、24時間湧き続ける自家源泉かけ流しの天然温泉と、地元食材たっぷりのお料理が満喫出来る温泉宿。
おひとり様で利用出来るシングルルーム、ご夫婦やカップルに人気の洋風ツインルーム、和風ついんるーむ、ご家族やお友達と楽しめるファミリールームの4タイプのお部屋がご用意されています。
現在、夕食はお部屋で食べることが出来る、安心のテイクアウトメニュー。朝食は感染防止対策を施した、バイキングスタイルでご提供中です。