FC2ブログ

記事一覧

本栖湖より竜ヶ岳・雨ヶ岳・タカデッキ・大見岳・毛無山

当初は休館日を利用して金峰山の表参道を登る計画をしていました。
登山ゲートは冬季閉鎖が4月25日まで。
ん?、てことは4月25日は閉まってる?電話してみよう。
と、甲府市役所へ電話。
はい、開門は4月26日の昼頃です。
がーーーーん。
となりましたが、気を取り直し、お天気がギリギリ持ちそうな、山梨と静岡へ跨る天子山地の竜ヶ岳へ。
しかし、単独だと二時間位で登山が終わってしまいそうで、折角の休館日に勿体無いと思い、往復20km歩いて静岡県まで足を踏み入れることししました。

本栖湖湖畔のキャンプ場は、コロナ禍のためか、もの凄い数のテントです。
まったく、うらやましい限り。

DSC_3491.jpg

精進湖からの富士山。曇っていますが、午前中位は富士山は隠れそうにありません。

DSC_3492.jpg

本栖湖湖畔に到着し、下山口へ自転車を置いてから、登山口へ車で移動します。
駐車してからキャンプ場の竜ヶ岳登山口の看板を信じてテクテク歩くと、なぜか不思議な位遠回りをさせられてしまいました。

DSC_3498.jpg

竜ヶ岳を目指して登ります。
最初は急登りですが、笹原に出てからは景色も良く、登りも緩やかでドンドン追い越しながら登ります。
麓に芝桜祭りの会場がピンク色に見えますね。

DSC_3499.jpg

竜ヶ岳の丸い山頂が見えました。手前の小屋にはお地蔵さんが三体安置されておりますので、手を合わせ浄銭を15円おかせていただく。

DSC_3504.jpg

あっという間に竜ヶ岳。標高は1485mです。甲府だと帯那山位。
山頂からの富士山です。
ワンコのお散歩に来ているご夫婦がいらっしゃいました。

DSC_3506.jpg

逆側からは南アルプスや八ヶ岳が見えます。

DSC_3513.jpg

続いて雨ヶ岳1771m。

DSC_3514.jpg

タカデッキという名前の山1921m。
竜ヶ岳から一度200m位下りてから、3km程度で標高を700m上げるので、この日はここが行きも帰りも一番きつかったです。

DSC_3518.jpg

最後に登る大見岳手前にて、クリームあんぱんでエネルギー充填。
大見岳は山頂がよく判りませんでした。1959m。
朝ごはんハンバーガー、途中カレーパンとクリームあんぱん、毛無山でカップ麺、下山してからカレーライス、そして晩飯とこの日は6食食べました。

DSC_3520.jpg

およそ4時間半で山梨県の毛無山山頂1964mを越えて、静岡県の毛無山山頂1945mへ到着。

DSC_3521.jpg

残念ながら駿河湾は雲に隠れて、望めませんでした。

DSC_3522.jpg



DSC_3525.jpg


DSC_3527.jpg


DSC_3528.jpg


山の中で聞こえた声の主。
なんでしょうか?

プロフィール

湯村一筆

Author:湯村一筆
山梨県甲府市の湯村温泉にある湯村ホテルB&Bは、24時間湧き続ける自家源泉かけ流しの天然温泉と、地元食材たっぷりのお料理が満喫出来る温泉宿。
おひとり様で利用出来るシングルルーム、ご夫婦やカップルに人気の洋風ツインルーム、和風ついんるーむ、ご家族やお友達と楽しめるファミリールームの4タイプのお部屋がご用意されています。
現在、夕食はお部屋で食べることが出来る、安心のテイクアウトメニュー。朝食は感染防止対策を施した、バイキングスタイルでご提供中です。