FC2ブログ

記事一覧

冨士アイスのじまんやき

fujiice-jimanyaki190226.jpg

山梨と長野に何店舗ある冨士アイス。
詳しい事は判りませんが、冨士アイスといえばこのじまんやき。

今川焼きとか、大判焼きと別の地域では呼ばれる、なかに餡子がたっぷりはいったお菓子です。
たい焼きみたいに、あつあつのホクホク状態で食べます。
冷えたらレンジでチンして食べる。
山梨県人なら絶対知ってるソウルフードです。

hujiice-cya-han190226.jpg

ほとんどの冨士アイスさんは、家族経営的な雰囲気です。
お店の作りもどことなく似ていて、看板や包み紙なんかも統一されています。
フランチャイズやチェーン店なんていう発想が出来る前からあるので、暖簾分けに近い感じなのか、むかーしから定番の定食メニューもある程度統一されています。
一部のお店では自慢焼きだけになってるところや、若夫婦が洋風のスイーツを取り入れた、新しいスタイルのお店もあります。
とにかく、ゆる~くブランドイメージがある感じ。

ラーメン、焼肉定食、チャーハン、焼きそばみたいな、なじみのあるお食事が用意されていて、子供の時には最後にソフトクリームを食べるのが楽しみでした。
冨士アイスのアイスは、たぶんこのソフトクリームなんだろうなと思います。

今はない「きねや」という似たような雰囲気のお店もありました。
きねやにはミート焼きそばという、焼きそばの上に甘めのミートソース(たぶん缶詰めだった?)が、たっぷりかかったメニューが定番。

ある特定の年令から上の山梨県民には、判る思い出のお店です。

プロフィール

湯村一筆

Author:湯村一筆
山梨県甲府市の湯村温泉にある湯村ホテルB&Bは、24時間湧き続ける自家源泉かけ流しの天然温泉と、地元食材たっぷりのお料理が満喫出来る温泉宿。
おひとり様で利用出来るシングルルーム、ご夫婦やカップルに人気の洋風ツインルーム、和風ついんるーむ、ご家族やお友達と楽しめるファミリールームの4タイプのお部屋がご用意されています。
現在、夕食はお部屋で食べることが出来る、安心のテイクアウトメニュー。朝食は感染防止対策を施した、バイキングスタイルでご提供中です。